鼻尖縮小して鼻がすっきりしました

小さい時から鼻が大きく、団子鼻だったので、自分の顔が嫌であまり鏡を見る事も無く過ごしていました。しかし学校へ行っていると写真を写す事があるので、その度に嫌だなと思っていました。そして自分で稼ぐようになった頃に手術をしたいと思ったので、美容外科を訪ね、鼻尖縮小の手術を受ける事が決まりました。とても親身に相談を聞いてくれたので、手術日が楽しみになりました。施術時間は30分程であっという間に終わり、特に痛みも無く終わりました。鼻の部分に専用のギプスをつけてもらったので、マスクをして帰りました。一週間後にもう一度病院に行くくらいで、仕事にもすぐに復帰する事が出来ました。鼻が小さくなった気がして、又、形が良くなった事で、サングラスが似合う様になりました。鏡を見るのが嫌だった自分が嘘の様に、鏡が大好きになりました。

鼻尖縮小の特徴とメリットです

鼻尖縮小の施術は、いわゆるだんご鼻と呼ばれる鼻先が丸い人の鼻を細くしシャープにする施術です。鼻翼の軟骨の調整とその周りにある脂肪を取ってすっきりさせ左右の軟骨を寄せて固定する方法です。この施術を行う事でだんご鼻で悩んでいる人は、施術を行う事で鼻がシャープになるだけではなく顔の全体の印象もシャープな印象になります。施術自体、目立たない部分を切開しますから傷跡も気になる事がありませんから受ける人は安心して受ける事が出来ます。施術は、局所麻酔を使い行われますので痛みを感じる事もありません。ただし、施術後に1週間程度鼻ギブスを付けておかないといけません。鼻で人の顔の印象は大きく変わります。そのため、鼻尖縮小を行う際には技術力の高い医師を選ぶ必要があります。経験の浅い医師が行うと左右のバランスが悪くなったりしてしまう事がありますから医師選びは注意が必要です。

鼻尖縮小手術を受けてだんご鼻解消

鼻が丸みを帯びていて、大きな鼻に悩んでいる人もいるのではないでしょうか。いわゆるだんご鼻と言われるもので、鼻が余計低く見えてしまいます。そんなだんご鼻を解消する為に、鼻尖縮小手術を受けてみましょう。美容整形外科では、その鼻の状態を確認しながら、よりその人に合った施術を行ってくれます。鼻の中から施術を行うので、傷跡も目立たないので本当に便利です。手術したことをばれることなく、丸みを帯びた鼻を解消する事が出来るので大変便利です。また、鼻の広がりを抑えて、細くする事で、鼻を高く見せる効果も生れます。細い鼻にする為に、是非施術を行いましょう。施術の方法は、そのクリニックによって色々あるので、どこのクリニックが良いのかしっかり口コミなどを見てチェックしておきましょう。そうする事で、コンプレックスのない鼻を作る事が出来るでしょう。